平均運営年数が短い

女性向けのコンテンツが豊富

ワクワクメールと言えば女性が利用しやすく女性目線のサイト作りが印象的なサイトです。女性の利用者が多ければ男性の利用者がも必然的に増えるとあって今注目の出会い系サイトです。

ワクワクメールへ

殿堂入り☆年間ランキング1位

PCMAXと言えばもはや出会い系サイトで語る必要はないと言ってもいいぐらいに人気の出会い系サイトです。テレビで優良サイトと唯一紹介された出会い系サイトです。

PCMAXへ

初心者向けの安全サイト

YYCは今までライブドアから始まりラインと言った大手企業が運営してきた実績を誇り、現状ミクシィ系列が運営しているということもあり、安全に利用できる出会い系サイトです。

YYCへ

口コミで人気リピーターが多い

ハッピーメールと言えば首都圏を中心とした大都市を中心に大々的なPRを行っている出会い系サイトで名前ぐらいは知っているというぐらい老舗の出会い系サイトでリピーターも多いです。

ハッピーメールへ

老舗サイトは信頼の証

出会い系サイトで非常に重要な選定基準となるのが運営歴が7年以上あるかどうかです。

出会い系サイト業界全体の運営歴と言うのは非常に短いです。平均運営年数はだいたい1年程度と言われています。

なぜここまで短いのかと言うとそれは悪徳業者の出会い系サイトの平均運営年数が極端に短いためです。

悪徳業者に対する取調べと言うのは非常に厳しくなってきるためどうしても悪徳業者は警察などの監視の目が入る前にすぐにサイト名を変更をしたり会社名を変更したりします。

大体、半年程度、早いところだと3ヶ月に1回のペースでサイト名を変更をしたりするところもあります。

だからこそ平均運営年数が非常に短いと言うのが挙げられます。

もちろん運営年数が短いところでもまじめにこれから運営をしようと考えて新規に立ち上げた出会い系サイトもあるかもしれませんが、見分けがつきませんよね。

安全に考慮をするのであれば運営歴が7年以上あるところを選ぶようにしましょう。

なぜ7年以上を選ぶのかと言うと7年以上も運営をしているサイトというのは非常に限られたサイトしかなく、また必ず警察からのチェックが何度も入っているとからです。

1度だけではなくて何度も調査に入りその度に問題ないというお墨付きを貰っているようなものですから安心して利用できますよね。

長いところは老舗サイトとして安心できます。